1. Dolphin Journeyについて
  2. イルカについて
  3. 安全ドルフィンスイム&スノーケラー講座
  4. 本格的に楽しもう!
  5. イルカと遊ぶ!
  6. 商品のご案内

器材の選び方

  1. 器材の選び方
  2. マスクについて
  3. スノーケルについて
  4. フィンについて
  5. 商品情報
  6. スノーケリングセット
  7. マスク
  8. スノーケル
  9. フィン

スノーケルの選び方
水面に顔をつけたまま、呼吸ができる。
スノーケルがあれば、顔を上げずに水面で呼吸ができます。
何度も顔を上げる動作をしなくていいので、疲れずに水中の魚や
サンゴを観察することができます。
スノーケルクリア
水面で波をかぶるなどしてパイプに水が入ってきた時
(あるいは、水中から水面に浮上した時)に、プッと短く息を吐いて、
水を吹き飛ばします。
スノーケルの選び方
  1. 口の中にピッタリと入る、噛みゴコチがいいものを選びましょう。
  2. 肺活量にあったパイプ径(内容量)のものを選びましょう。
    パイプが太い(内容量が大きい)とスノーケルクリアが難しくなります。
    お子様が使用される場合は、内容量が100cc以下のものがオススメです。
  3. 初心者には、水が入りにくく、出しやすいハイパードライトップや
    排水弁がついているものがオススメです。
ハイパードライトップ
水面で波をかぶっても水が直接パイプに入らず、エスケイプパイプから排水されるので、
パイプ内は常に快適な状態をキープします。(RSP500Q、RSP160Q、RSP140QJに採用)
マウスピースカバーが、汚れや損傷を防ぐ。
マウスピースカバーは、汚れはもちろん、他のものから色がうつったり、損傷や変形からマウスピースを守ります。(全スノーケルに採用)
排水弁
排水弁の働きにより、パイプに入った水は軽く息を吐けば、
パイプの入り口と排水口の2カ所からカンタンに排水できます。
リーフツアラー スノーケル 一覧表
品番
対象
素材
ハイパードライトップ        
排水弁      
楕円パイプ        
まがりパイプ    
アダプター        
内容量 145cc 147cc 92cc 140cc 123cc 92cc 100cc
コメント ハイパードライトップや大容量の排水弁を搭載。簡単で確実な水抜きができるハイスペックモデル。 ハイパードライトップと排水弁がついて、初心者でも扱いやすい大人用モデル。 お子様が安心して楽しめる機能が付いた子供用ハイスペックモデル。 曲がりパイプが水の抵抗によるパイプのブレを軽減します。排水弁付き 価格がお手頃なベーシックモデルです。 お子様用に、スモールサイズのマウスピースと排水弁が付いています。 口に水が入りにくい構造。サイズの小さいマウスピースを採用したお子様モデル。